ロボット魂 <SIDE MS> ガンダムAGE-1 ノーマル



ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムAGE-1 ノーマル
2011年 12月17日発売
定価 3,150円

パッケージ。
AGEシリーズは緑色とメタルっぽいイメージのデザインかな。
新しい歴史が始まる。ただし、黒い歴史だがな。


棒立ちだとあまり美しいプロポーションとは言えないかも。
かなり可動優先の造形で、人体の延長としてはバランスが破綻している。
とは言え、動かすと派手なポーズがぐりぐりつけられて恰好良いので
棒立ちでこの造形の評価を決めるのは非常に勿体無い。

バストアップ。
アニメ作画と似てるかと言うとあんまり似てないかも。
ただ精悍なオッサン顔でガンダムの顔のパターンの中では
恰好良い部類になっているかと。
スミ入れはロボ魂にしては珍しくグレー。
アンテナは硬い。頭部と一体型なので交換パーツとかは無い。

AGE-1各モデルの共通仕様として、腕部と下半身が
簡単に取り外せて他のAGE-1と交換する事が出来る。
ちょっと下半身は外れやす過ぎるかも。

ややフライングだけど、
左からタイタス、ノーマル、スパローの胴体部分。
それぞれのウェアの特徴に合わせて本来共通の胴体部分も
それぞれ独自の造形・バランスになっている。
(頭部は共通)

タイタスボディのノーマルと、スパローボディのノーマル。
単にボディバランスの好みで組み替える他に、使いこなせば
一風変わったパースをつけた画像とかも撮れるかも。うちはセンス無いんで・・・

うわAGEでかい。
ロボ魂標準サイズより頭一つ分ぐらいデカい感じね。
左からAGE-0、1、2、ターンAGE

「よせよ」

親戚のRIOBOTと並べてみる。うん、これは同じ血が流れてるね。

続いて可動ギミック等を・・・


はい、わざとらしいですね。すんませんした!

首関節自体は平凡なダブルボールだけど、下側の受けが
前後に広くて、見上げたり見下ろしたりする方向に良く動く。
首の下のゴツイ部分も回る。

肩は前後と上側にスイング出来る。

肩は普通に水平まで上がる。肩のジョイントを上に向ければ
もっと上の方まで上げられるんだけど、撮り忘れた(てへぺろ)
腕と肩の繋ぎ目で回転させる事もできる。

肘は普通の二重関節。可動範囲は十分以上。

前腕の中ほどで回転可能。

RIOBOT的な手首。
これがちょっと面倒な所で、根元が腕の装甲のへこみに埋まっているのと
指入れる隙間があんまり無いのと、パーツがかなり柔らかいので
手首の交換がちょっとやりにくい。まあ、実際の不便より
この形状に慣れてないから面食らう方が強いか。
見た目からわかるとおり、手首を縦にある程度回す事が出来る。

細かく分割されているので腹部の可動範囲は大きい。
撮ってないけど横にも結構動く(撮れよ・・・撮れよ)

腰のフロントアーマーは白と黄色の部分で分割されていて珍しい形。
でも構造上脚は並のガンプラ程度にしか上がらない。
サイドアーマーは軸から外側にスイングする。

左右方向へは大きく開く事が出来る。
モモの付け根で脚を回転可能。

膝も大きく曲がる。
曲げ具合に連動して膝アーマーが若干スライドするギミック有り。
(と言うか膝アーマーとスネの接続軸が別になっている)

足首は言ったらただのボールジョイント接続なんだけど
接続のポジションがちょっと独特な感じ。
左右への振れ幅はそれほど大きくないけど、通常の範囲の
ポージングなら接地性にも問題は無い。

ここから付属品等。
サーベル持ち手、銃持ち手が左右分付属。

序盤で使用していたビームダガー。妖精さんに怒られるぞい。
サーベルの柄は腰から抜いて使う。

長い、ビームサーベルとしての刃も付属している。
アセム編で二刀流のイメージがなかなか強い。

バックパックの噴射エフェクト。
バーニアにぶっ刺すのだけど、ちょっと形状の合いが悪い。
くっつけるだけでポージングに勢いが出るのでなかなか良いパーツだと思う。
あと、股下に取り付ける魂stage用のジョイントも付属している。

ライフル、シールド。
共に腕に空いているダボ穴に固定する。
シールドはAを逆にしたデザイン。
シールドは接続軸から回転可能。

銃身を回転させ、フォアグリップを展開、両手持ちに構える事も可能。

お約束の腋抜き撃ち

そしてAGE伝統の舐めプキック。
この辺のアグレッシブなポーズは大体デシル兄さんの遺産。

強いる 強いる 強いる 強いる〜♪

ギューンと

ジャキーン(あき穂はジャキーンかわいい)
種ポーズをするために生まれて来たかの様な可動範囲よ。

肩とか脚とかメリハリつけると恰好良い。
何気に配色も爽やかだネ。

これがコレクターズ事業部の導き出した答え!
ガンダムAGE-1 ノーマルでした。
まあ作品、キャラクターに対する思い入れは別として、
基本的にRX-78継承系のデザインなので見た目的には割と見てて落ち着きます。
ちょっと動かすだけで金子作画的にメリハリがつく可動ギミック及び
プロポーションもガシガシ動かす人や種好きの人にも相性が良いでしょう。
一部もろい(外れやすい)部分や、手首の交換しにくさ等あるぐらいで
玩具としては十分以上、本来は満足度の高いアイテムになっていると思います。
まあ、それでもあんまりオススメは出来ないって言うか
すすめた所であんま聞き入れてもらえ無さそうな品ではありますw
パーツ整形も割とシャープで、動かしている最中の気持ち良さは
ロボ魂の中でも高い方だと思うので色々勿体無い所ですな。
作品シリーズとしては展開が完全に止まっているのが何とも・・・。
ジェノアス系列、Gエグゼス・バウンサー、アデル、ゼダス、ドラド、
AGE-2、クロノス(ゼイドラ)等々、デザインは結構好きな機体
個人的には結構多いんで、こういうAGE-1が出ている上でこの先展開しないのは
何とも寂しい話です。主役級だけでも何かの機会に出して欲しいと思います。

web拍手 by FC2
関連商品
ROBOT魂 [SIDE MS] ガンダムAGE-1 (ノーマル)(amazon)
ROBOT魂シリーズ (amazon)


back
last update:12/07/24
(実に発売から8ヶ月)